Pythonで業務改善

Python、Office365、Azureで業務改善するアイデアをまとめています。

Azure AD

Azure AD環境下のBitlocker回復

投稿日:

Windows10で、BiosのSecure BootをDisableにすると、Bitlocker回復を求められます。画面指示通りのURLにアクセスしても、回復キーがどこにあるのかはわかりません。

検索すると、Azure ADの場合はAzure ADで取得できることが匂わされています。https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4026181/windows-10-find-my-bitlocker-recovery-key

Azure Portalにログインし、デバイスを探します。しかし、該当するPCが見つかりません。どうなっている・・・?

使用しているユーザーを探します。すると、該当ユーザーは見つかりました。

該当ユーザーを開き、「デバイス」をクリックします。

デバイスが表示されたら、ノード名をクリックします。

とうとう見つけました!
これをPCの画面に入れてやればOKです。
長くて見づらいので、コピーボタンを押し、メモ帳などに張り付けるとよいでしょう。

-Azure AD

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

関連記事はありませんでした